ナビ高く売れるドットコム0120-945-991

大容量の保存量が自慢 ケンウッドカーナビ MDV-D503 / Wのご紹介

買取依頼申込フォームへ

大容量の保存量が自慢 ケンウッドカーナビ MDV-D503 / Wのご紹介

SUPER CAT A210

ジャンルAVナビゲーションシステム
メーカーケンウッド
商  品MDV-D503 / W
発 売 日-

画面サイズ 156.6(幅)
×81.6(高さ)
×176.6(対角)mm
質量(重さ) MDV-D503W:2,520g
MDV-D503:2,540g
表示方式 透過TN型 使用光源(照明方式) LEDバックライト方式
最大出力 50W x 4 スピーカーインピーダンス 4〜8Ω
電源電圧 14.4V(10.5V〜16V) 最大消費電流 15A
外形寸法(W) x (H) x (D) MDV-D503W:206mm x 104mm x 174mm
MDV-D503:180mm x 100mm x 182mm
ログ機能

MDV-D503 / Wは、ケンウッドが2015年12月8日に発表したカーナビです。MDV-D503 / Wは、ベースとなるMDV−D503と200ミリワイドモデルのMDV−D503Wの2機種があります。MDV−D503Wは、200ミリコンソール者への取り付けもスムーズに行えるよう、フラットなデザインを採用しています。

ケンウッドならではの技術

これ以外の機能は、MDV−D503と全く同じです。MDV-D503 / Wの画面サイズは7V型、採用されているWVGA(800x480)の高詳細液晶モニターは見やすい色彩を備えており、昼夜に関係なく車内でスムーズに確認できます。
マップサイズは最適化されているため、画面上に表示されるアイコンや地図や文字なども一目でわかりやすいです。カーナビマルチメディアに力を入れているケンウッドならではの技術を多数搭載しています。その一つがジェットレスポンスエンジンIIIです。

高速レスポンス性能を発揮

デュアルコアCPUを採用したたことで同時に複数の処理をスムーズに実行、地図のスクロールはもちろん、3D表示や画面の切替、動画の再生までナビゲーションしながら行う、ケンウッドのカーナビだから実現できる高速レスポンス性能が自慢です。また、MDV-D503 / Wでは、膨大な情報をデータ化するS3フォーマットを採用しました。この技術はケンウッド独自の高度圧縮技術で、HDD並の情報量を保存します。

先読みによる充実したサポート機能

ケンウッドのカーナビ MDV-D503 / Wは、操作性能にもこだわりました。スマートフォン並の操作性能を確保するため、タッチパネルを採用しており、フリックでメニューを選択・移動させ、タッチで決定できます。
カーナビの本来の役割であるナビシステムでは、案内先読みガイド機能により目的地までの走行ルート上の分岐点確認機能を搭載、さらに最大99箇所までのカーブポイントまでを表示、500m以内にあるランドマーク表示、都市高速と交差するポイントを透かし表示、案内ポイントが近づくと交差点拡大・高速道分岐イラストを自動的に表示するなど、様々な機能でドライバーをサポートします。

ケンウッド「MDV-D503 / W」の買取依頼は
ナビ高く売れるドットコムへ。

ナビ高く売れるドットコムでは、ナビやカーオーディオなどを高価買取中です。ナビの買取価格を調べるならナビ高く売れるドットコムの買取サービスをお試しください。

0120-945-991 買取価格を調べる

買取依頼、お問い合せ

買取依頼フォーム
WEB問い合わせ
申し込み: 0120-945-991
ホームへ戻る   △TOPへ
(C)マーケットエンタープライズ